実録 九州やくざ抗争 誠への道

imgres

日本製作。誰も成し得てない九州制覇を目標に、様々な組織が群雄割拠していた昭和40年代半ば。極道としての器量に恵まれた浪岡政治は、愚連隊たちとの喧嘩が縁で、村富浩一郎率いる後の村富一家の世話になることに。順風満帆に見えた村富一家であったが、浩一郎の体調に異変が現れてから対立する大場一家との抗争が激化し始める。

大沢樹生、清水宏次朗、渡辺裕之、千葉真一、力也、小西博之、永澤俊矢、金山一彦、川村亜紀、大和武士、岡崎二郎

GyaO