アンダンテ ~稲の旋律~

imgres

劇場公開2010年1月。藪崎千華は、母・由利恵の強い希望で幼い頃から音楽の道を歩むが、音楽界の競争は厳しく、次第に自信をなくしていった。やがて、自分自身を見失い、登校拒否となった結果、大学を中退。アルバイト生活に入るが、職場での人間関係がうまく作れず、仕事を転々とする。そしてとうとう、一日中家に閉じこもるようになり、両親とのいざこざを繰り返す毎日に陥っていた。そんな自分を思いつめた千華は、千葉県の水田に、「誰か私を助けてください」と書いた紙切れをペットボトルに詰め、心のSOSとして置いてくる。

新妻聖子、筧利夫、秋本奈緒美、宇津宮雅代、村野武範、上田耕一、正司照枝、三上真史、紗綾、中条きよし、松方弘樹

GyaO