極道の紋章 第七章

imgres

日本製作。川谷組を破門になった徹雄は、九州小倉の居酒屋で皿洗いの日々を送っていた。その小倉では、古参の牧原一家と、新興勢力の誠真会の対立が続いており、牧原一家若頭・室井は、沖田連合の風間に加勢を頼む。当然、誠真会も黙っているはずもなく、津浪組組長・津浪に加勢を頼むのだが。九州を舞台に再燃する津浪と風間の、男の矜持をかけた闘い。そして、徹雄の運命は? 代理戦争は、もはや避けられないのか。

白竜、松田一三、松田優、高杢禎彦、小島可奈子

GyaO